家庭菜園において意外と簡単に育てることができる野菜の中の一つがシシトウです。

家庭菜園に必要な道具

家庭菜園でのシシトウはほとんど辛くならない

家庭菜園に必要な道具 家庭菜園において意外と簡単に育てることができる野菜の中の一つがシシトウです。シシトウはナスやトマト、ピーマンと同じく好暗性の種であるため、小さな苗でも、日向で育て、その後日陰に置いておいても実をつけてくれます。また、シシトウの発芽温度としては15度から25度ほどです。植えるのは、5月の充分暖かくなってからが望ましいです。また、枝が折れやすくなるため、支柱を立てて育てると良いでしょう。

また、シシトウは実は全く辛くない野菜なのです。辛さの程度はスコヴィルという単位で表します。ハバネロが35万スコヴィルであり、ピーマンやパプリカは0スコヴィルです。ここでシシトウはいくらかというと、なんと0スコヴィルなのです。辛いイメージがあったり、実際に辛いシシトウがあるのは、風や虫の受粉の際に、唐辛子の花粉を受粉してしまうことにあるのです。そのため、家庭菜園で育てれば、辛くないシシトウができることはほとんど間違いありません。気をつける点は、唐辛子などとともに栽培をしないということです。ペットボトルや、バケツにおいて簡単に栽培することができますので、興味を持った人は一度シシトウの栽培にチャレンジしてみてはいかがでしょうか。
Copyright (C)2017家庭菜園に必要な道具.All rights reserved.